メーカー:玉屋(サンクチュアリ)DVD


女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
我が子の出生の秘密を守るため友人知人を巨デブ男に食わせ続けてきたバンギャ ユラ。身を粉にして尽くしてきたはずの彼女であったが、自身が罠にはめた少女からの復讐により、その巨デブの毒牙が再び自身に向くことになる。しかもそれはただのSEXではなく、ソバや甘味デザートを口移しで、しかも咀嚼されたものを食べさせられ続けるという嗚咽級の罰。
女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
潰れかけのスナックを経営しているというママ。Fカップの胸と重量感のあるモチモチした下半身だけでもお客がつきそうなものだが、不況の風はそう甘くはないらしい。援交の経験はまったくないという彼女はとにかく目を見開いてはキョロキョロと辺りを見回す挙動不審な様子。カメラの前でオナニーをしても、無人の部屋をとにかく見回して、1人で羞恥に悶えている有様で、小心者なのか状況に興奮している変態なのか迷ってしまう。そんな彼女の控えめな態度に調子にのったキモ男撮影者は「当日、どこまでするかは決めましょう」というあやふやな約束をなかったものとし、グイグイと身体を貪り始める。異常なほどに感度がいい裸体をこねくりまわされ、ビクビクと痙攣し続ける行為は深夜まで続くこととなります。

女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
自分を守るため、友人を売り続けてきた過去被害者ユラが、キモメン豚男が渇望する【ハーレム計画】のために新たなバンギャを生贄にする!何も知らずに呼び出されたホノカは「聞いてない」「下着を売るだけ」とイラマとキスのおもてなしを受け、泣き喚く。しかし、それで男の欲望がつきるはずがない。憧れのバンドマンをネタにされ、ネトラレプレイのような言葉責めによって恋心を踏みにじられ、挙句の果てに尿まで飲まされてしまう。目を真っ赤にしたままただただ犯され続ける少女に救いの手を差し伸べるかのように、映像を流出させないからと、ユラを交えての逆ドエム3Pプレイを提案する。なすがままされるがまま、ただただ身悶える目隠しされたデブの上で忙しく群がる少女達の苦しみと痴態が詰まっております。
女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
玉屋の歴史を辿ることにも役立つDVD版未収録集第4弾! 「彼氏にバレたら嫌われる」とボロ泣きしていた姿が印象的だった就職難編のナツキはデブの尻を舐め続け、主観フェラで御奉仕する、バレない為ならなんでもしてしまった矛盾した女の形を。ストーカー地獄編にてデブに食われたコハルが更に二匹のメタボオヤジに与えあられ、3P、尿をかけられるというボロ雑巾扱いを受ける姿を。関西キャバ嬢ブチ切れ編のナナはアリーナ席で見世物にされるディルドーオナニーや全身リップを。駆け落ち資金を貯めるためにデブに食われてしまったサヤは、主観フェラや爆乳をだらしなく投げ出して放つオシッコ姿等を。女の友情を記録し続け、結果4部作になってしまった友情輪廻クーデター編からは、コトリの巨乳オイル揉み、連続イラマ、綾○コスプレフェラ、パイズリとアヤカの露出お散歩羞恥プレイ、ブルマオナニー、風呂場で軽SEX等を。初期のネトラレ人気作 夫婦デート消し忘れ映像編からは、ファミレストイレでのゲリラ羞恥プレイ、ラブホテルでの2回戦目の顔射SEXを!

女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
キモ男ヲタ復讐動画DVD版 未収録集第3弾。バンドギャル・キョウカ、ユラ、未だに問い合わせが絶えない女上司パワハラ編レイカの放尿や、マルチにはまった人妻ハルミの爆乳ローションプレイと幻の2回戦目騎乗位SEX。地下アイドル リリアが目隠しデブに御奉仕する枕営業プレイ、そのリリアにハメられ、偽の枕営業をさせられることとなった同じく地下アイドル アマリの拘束放置刺しっぱなしバイブ責め&メタボオヤジとの強制SEX。尿を浴びせさせられる他人妻シズカ。レン編からは露出旅行の途中で立ち寄ったネカフェ痴漢プレイと生まれてきたことを後悔するほど嗚咽を繰り返す飲尿。家出少女編ヒナとメタボオヤジ2匹の3P。そして投稿動画内に紛れ込まれていた詳細不明でネットにもリリースできないでいた紙袋をかぶせられたオナニー等々、新旧の隠されてきたコンテンツの数々を放出!
女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
忙しさの余り撮りおろし作品を毎月リリースできなくなった当レーベル【玉屋】は、人手不足解消の為、求人をかける。数ある応募者の中に、その未亡人の姿はあった。夫と死別し、残された二人の子供を養う為に生活は困窮。家と低賃金のバイト先、そして役所をぐるぐる回る生活を何年も続けているのだという。経験のなさを理由に不採用を伝えるも、「子供の為にも仕事を見つけなければならない」と、強く食い下がる彼女。その身体からかもし出される淫靡な雰囲気に気づいた利益至上主義のメーカー代表は、どうしても就職したいのならばと常連投稿者の巨デブをオーナーと偽り、接触を提案。デリカシーのないデブに、「おっちんじまった旦那が悪い」とあざ笑われると、恐ろしいほどに鋭い目つきで睨みつける未亡人であったが、それでも彼女に選択する余裕などなく、親心を利用された彼女は、キモメン豚男にプライベート猥褻映像を撮影されることとなる。

女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
クリクリとした大きな瞳の幼い顔の少女は、V系バンドのライブ会場で没収されたビデオカメラを取り出し、「せっかく持ってきたんだから」と、おとなしそうな黒髪の少女を映す。終電をなくした為に泊まったラブホテルという場所がそうさせたのか、2人は無邪気にキスをして、クスクスと身体を触りっこして、一つの布団にくるまって夜を明かした。たった一人の友達との思い出映像だったもの。しかしそれが、数週間後、脅迫映像となって黒髪の少女の前に戻ってきた。「レズ映像が流出してしまったら、キミはいいとして、友達の方が傷つかないといいね」。イジメられていた彼女を救ってくれたたった一人の友達のことを思うと、少女はキモメン豚男の生臭い呼吸と共に吐き出される欲求に従うしかなかった。細くくびれた華奢な体が壊れてしまいそうなほど打ち付けるデブのピストン運動に、泣きじゃくっていた黒髪の少女は、ある天性の一面を見せ始める。
女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
豊かなバストとクリクリとした大きな瞳の幼い顔が不釣合いの少女には憧れ続けた女性がいた。ボーイッシュで凛とした先輩。彼女がV系バンドの彼氏に貢いでいることや、そのせいで危ないところから借金をしていることをを知っても、その気持ちは変わらなかった。むしろ、心をむしられ、何とかしてあげたいと恋心は一層深くなった。だから「先輩が借金の形に身体を売らなければならないのならば自分が身代わりになろう」そう思うことはとても自然なことだった。覚悟を決めた神妙な面持ちで、金の貸主というキモメンブタ男の前に現れた少女は、大好きだというアニメ衣装を着せられ、唇を吸われる。自身の考えが甘かったと悔やむ頃には、少女の口周りにはツバと男のガマン汁が付着し、子宮からは精液が流れ出てきていた。涙を流し、オシッコまでかけられた小さな巨乳少女と変態行為を楽しむデブであったが、この関係性は、あることをきっかけに逆転現象をみせはじめる。

女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
レンタルスタジオで懸命にバレエの練習に取り組む少女。そして男の邪な目線でソレを追う盗撮カメラ。「こういう映像を投稿すればレイプしてもらえるんですよね?」気を抜くと聞き取れないほどのか細い声で、少女の凌辱を懇願したのは、彼女の同年代と思われる男の子。思春期の溢れるような性欲に流された恋心は、彼女の最愛の彼氏を巻き込んだ魑魅魍魎のネトラレ映像を生み出してしまう。自身への脅しには屈服しなかった強気な彼女は、盗撮映像内で一緒に映っていた彼氏の【ある違反事項】を指摘され、顔色を無くす。正義感に強く、情に深いバレエ少女をよく知る人物に仕組まれた罠が、彼女の心と子宮を削り取り、ぽっかり空いた穴に名も知らぬキモメン豚男の快楽が注がれる。
女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
キモメンブタ男秘蔵の援交映像。本作にてメインとなるのは、ムチムチした太ももからも分かる巨尻のおっとり妻ミドリ。仕方なくやっているオナニーのはずが、感じ方がやけに生々しく、私生活の欲求不満を漂わせてるかのよう。それを感じ取った豚男はいつもとは違い、早々に両手を拘束し、騒ぐ女を無視してバックから犯しはじめます。強引な性交に我を忘れた女にトドメを刺すかのように「旦那に大事にされてないんじゃないの」と、ニヤつくデブ。心身をズタズタにされた女は、大量の顔射を受けた後、壊れるように変化を見せていくこととなります。そして、特典として黎明期に撮影されたレイ編を収録。どこか振り切れておらず、まだ人に怯えている5年前のブタ男の陰湿さがお楽しみいただけます。

女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
DVD版キモ男ヲタ復讐動画に収録しきれなかった映像を集めた長尺作品第2弾!!イケメンホストにベタ惚れだった女をデブが寝取った作品のその後を描いた【コトネアフター編】からは、各種SEX未公開パート、寝起きフェラなどネトラレ旅行で記録された数々を。当メーカーがユーザーに脅迫された【クリハラエリナ編】からは、脅迫者の恋人が精液まみれになる顔射SEX、射精後に「とっとと帰れ」と言われる人権無視フェラを。そして、DL版でもこれまで発売されていなかったバンドギャル【ユズルイミコト編】にて頭から紙袋をかぶせらされたまま遂行される異常オナニー。その他にも生意気女子校生サトコの笑顔奉仕プレイ、極上クビレを持つヒヨリとのオイルプレイ、鬼ギレギャルアイコの主観フェラ等々、キモメンブタ男の未収録映像を贅沢に収録!!
女優:-
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
格差が広がる日本から貧困人妻が堕ちてきました。女の名前はコナツ。金銭を受け取るかわりに要求されたオナニー&軽い御触りのプチ撮影会。一度は承諾したものの、相手が巨ブタキモメンであることが不満なのか、汚らしいものを見下している雰囲気が終始隠しきれていません。生意気そうな切れ目でツンツンとしたその気高さはブタに無理矢理キスをされると、思わず泣き出してしまうほどで、強い女の心が折られていく様がまさにこの作品の真骨頂とも言えます。その高すぎるプライドを屈服させたのは、無理矢理撮られた放尿。あれだけ態度が悪かった女が、それだけは消して欲しいと従順の道を辿り始めます。獣のようなしつこさを見せるデブの正常位からバケモノの様な量の顔射。女の様子が壊れていくには十分すぎる、ブタのフルコースをお楽しみください。

女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
本作は【ウエニシリリア編/DWD-042】にて、カットされていたある会話からはじまる記録映像。「地下アイドルの友達を紹介してくれ」。若い身体を欲するキモメン豚男と、枕営業などお手のもののクレバーアイドルの間で交わされた密約から数ヶ月のときを超えて、新たな犠牲者が芽吹くこととなります。少女の名前はアマリ、彼女もまたファンから搾取を繰り返す、売れない接触型地下アイドル。メディアに出ることを夢見た彼女は、リリアから紹介された醜いパトロンに最大のチャンスとばかりにコスプレ衣装で媚をうります。適当にヘラヘラするだけで終わらせる予定だった少女と、身体を貪りたい男。裏表の激しい性格と同じように、童顔との激しいギャップのデカデカとした下品な乳輪を暴かれ、一心不乱に吸い付く男の様子に絶叫するチヤホヤされてきたであろう女。激しく抵抗するオタクの憧れは、自慢の巨乳をローションでグチャグチャにされるまで遊びつくされることとなります。
女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
年下の彼氏との学園生活を満喫していた女子大生。頼りになるお姉さんとして面倒をみてきてあげたが、就活のせいでバイト数が激減。どこかへ連れて行ってあげることもできないほどの金欠中。そんな中、下着売買サイトにて豚男の書き込みを見つけてしまったのが、彼女の不幸のはじまり。説明会終わりのままホテルまでやってきたらしく、スーツ姿のまま豚男の毒牙にかかってしまいます。彼氏がいるのに、こんなことしてしまって…ボロボロと泣き続けるナツキに、もう引き返せないと説得にかかるキモブタ。将来の約束すらした彼氏が、なんでもない日常を過ごしている裏で、最愛の彼女がキモメン豚男とキスを交わし、交尾まで強要されている。姉さん気取りで頼もしかったはずのスレンダー美女は、年上すぎるオヤジのタップリと粘着する愛撫の責め苦に、信じられないほど下品な顔を見せ始めてしまいます。

女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
神待ちサイトを使い、いたる場所に泊まり歩いてきた女子校生のヒナは、両親の離婚、再婚、新しい命、居場所のない我が家…と、家出の理由をカメラの前で話しています。緩んだ表情からは、そんな話に同情してきた大人達の時と同じように、この日も安心した夜を過ごせると思い込んでいるのよく分かります。当然、こうやって映像が投稿され、販売されているということは、その後、中年の毒牙にかかったということで、自分の4倍はあろうかという巨大キモメンに迫られ、強制的に愛し合わされたということ。しかし、それでも帰る場所のない少女は、ラブホテルの一室から学校に通い、男とのおぞましい同棲生活を余儀なくされます。彼女の携帯で盗み見た彼氏の笑顔を思い出しながら、目の前で歯噛みする少女にますます鼻息を荒くする豚男。彼女が悩んでいることにすら気づけなかった彼氏なのだから、中年の巨大な腹の上で大切な彼女が腰を振っていたことなんて、どうして知ることができるのでしょう。誰にも知られない、知られたくない愛されすぎた日々をご覧ください。
女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
新体操・器械体操の個人レッスンスタジオを管理するという、ある男【トランプ氏】。彼からの投稿映像には柔軟体操を丹念にする女子校生が、舐めまわされるように盗撮されていた。その映像を使って、脅迫→凌辱を画策していたものの、男は逆に、女の彼氏に脅されてしまう。金を何度も脅し取られる中、トランプ氏は根っからのファンだという玉屋に復讐を依頼する。どう贔屓目に見ても、自業自得な彼に冷たくあしらい続ける玉屋スタッフを尻目に、メーカーは復讐にGOサインを出す。金を取り、免許を撮り、ケラケラと笑っていた器械体操の女と対峙するのは、もちろん、常連投稿者の巨豚こと【I氏】。悪い彼氏の影響で斜にかまえた女は、当初、強気の態度でI氏に挑むものの、唯一真面目に取り組んでいる器械体操、それも○校最後の大会に出られなくなると脅され、顔色をなくしていく。回り続けるカメラは、少女がキモメンデブを愛するようになるまで追い続けることとなる。

女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
個人撮影会サイトでキモメン豚男に捕まえられたのは、過去のトラウマから男を毛嫌いする少年のようなコスプレイヤーだった。男に免疫のないボーイッシュな彼女が、その経験のなさにつけこまれ、変態プレイを押し付けら続けた素人撮影をDVD化。終電を逃した(逃させられた)撮影会にて、「痛い痛い」とアニメコスプレ姿のまま暴れる悲痛な初挿入から、数ヵ月後に連れ出された温泉旅行、そして更にその数ヵ月後の調教具合を確かめるかのようなラブホテルでの撮影までを収録した本作からは、数ヶ月に渡るグラデーションのような少女の変貌を確認できます。山奥で裸にされバイブを突っ込まれ、野外SEX、温泉施設でゲリラ撮影、華奢で真っ白な肌が内部から侵食され、キモヲタの性的玩具としてドス黒く変貌していく有様に、観覧注意を呼びかけざるをえません。
女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
関西圏から上京したばかりで、ギリギリの生活を続けてるキャバ嬢が、キモブタ男の提示した高額謝礼につられ、撮影されたキャバドレス持参&顔出しOKのプライベート映像。これまでのように緩やかに凌辱に持っていくキモヲタの話術が、今作ではなぜかハイスピード。「とっととヤラせろや」といった態度が露骨にでています。理由は映像の中で、本人の口から語られた「キャバ嬢なんだからヤレるんだろう?」「ホラホラ、いつもやってんだろう?」といったキャバクラシステムを完全に誤解していたことが原因。仕事にプライドを持っていた女は、ドスの利いた関西弁で「アンタ、いい加減にしいや」と、怒りをあらわにし、どんどん雰囲気は険悪に…睨みをきかす関西弁女子が陥落を始めるのは、豚男が声高に名づけた【ハンニバルプレイ】。テーブルの上に拘束して、足を舐め続けるだけにしか見えないソレが、恐ろしいほどの効果を発揮します。無理やり犯すことはせず、自らキスをせがむまで待ち続ける長期戦覚悟の映像録。オラついた関西弁が、甘く囁かれる関西弁に変わるその瞬間をお見逃しなく!!

女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
ある地下アイドルに恋をした男がいた。53歳。独身。年収200万。誰も見向きもしていなかったころからファンであり続けた男の恋慕は、彼女にサプライズプレゼントを渡し、その表情を映そうとカメラを回した瞬間、崩壊の道を辿る。映像には予想外のものが映ってしまっている。投稿者にインタビューをすると、彼の口から出てくるのはいかに、彼女を応援しているかという言葉ばかり。しかし、彼が玉屋に持ち込んだのは、その応援している少女の着替えを映した盗撮映像。彼の意図が分からぬままに、ファンから搾取を続ける極悪アイドルにキモメン豚男をけしかけ、凌辱映像を撮影しようと画策。アイドルを相手に鼻息を荒くする超重量級のデブと、泣きじゃくる地下アイドル。そして、多くを語ろうとしない中年のファン。本作は不幸にも出会ってしまったある地下アイドルとファンの不幸な結末を記録した映像録となる。
女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
キモメン豚男のプライベート動画よりスタイル抜群の2人を収録した本作。最初の映像はメーカーに投稿されてきたたジムでの盗撮映像をネタに人妻を脅すシズカ編。「こんな映像がどうして流出してしまうのか?」とボロボロ泣き崩れてしまう彼女に、「この動画はしっかり消しておきます…だから…ね?デユフフフ」と、130キロの巨体でのしかかる卑怯極まりない性交記録。中は嫌だ、ゴムをつけてくださいと怯え、泣きじゃくる【さっきまで幸せだった女】の惨劇です。2人目は同日に撮影されたと思われる少し頭が足りなさそうなキャバ嬢チエ編。張りのいいFカップを見せびらかせながら、とにかくお金が欲しいの!と舌足らずに語りかけるカモネギ状態の身体だけはいい女。オイルまみれでブタと交じり合う卑猥な映像まで撮られ、果たして謝礼はどのくらいだったのでしょうか?うまく使われてしまう哀れな女の末路です。

女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
キモメン豚男の援交映像集からJK2名を収録!1人目はチラチラと強めのなまりが見え隠れする地方の少女。突発的な家出なのか、スクールバックに部活ユニフォームを入れたまま神待ち掲示板で相手を探していた模様。少しでも身体を触ろうものなら、小柄な身体からは想像もつかない迫力で男を殴る蹴る。そんな少女をおとなしくさせるのは、デブお得意の拘束具。腕を縛り上げ、130キロの巨体でのしかかり、悪いコトばかり言うお口を熱烈に吸出しにかかります。絶対不利な状況下にも関わらず、「お兄ちゃんと呼んで」という男の希望を「はぁ!いやだね!」とつっぱねる度胸。それでも子宮にチ○コをぶち込まれてると泣きがはいります。2人目は、茶髪の制服少女。元々襲われたい願望があったとかで、見知らぬ男とのテレホンセックスでうっかり本章を見せてしまい、そのままSEXされてしまいます。しかし、ノーマルでは満足しないのがキモブタ。大好きな先生と生徒という設定でやろう、真剣に演じなかったら…と首を絞める異常空間に突入してしまいます。
女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
過去作【レイカ編/DWD-037】において女上司をレイプしてくれたら、自分の彼女をキモメン豚男に抱かせると約束したサラリーマン。彼との約束を果たすべく回し続けたカメラの記録が本作となります。あの後、事態は急変。自慢のGカップ彼女とデブのSEX撮影を意気揚々と待つ我々に「やっぱり気が変わりましたわ」と一方的に約束を反故されることがら物語は始まります。騙すほうより騙されるほうがバカなのだという憎憎しい表情で「もし彼女になにかしたら警察いきますから」と口角をあげる被害者だったはずの男。あっけにとられながらも我々は思う。この男は忘れているのだろうか?我々にある弱みを撮影されていることを…?。男の上司であるレイカから住所録を入手し、愛しの彼女と同棲する家に巨体を揺らしながら向かう常連投稿者のデブことI氏。真面目な婚約者、可愛らしいあの娘の理性を剥ぎ取る瞬間を追い続けたドキュメンタリー作!!

女優:不明あり
メーカー:玉屋(サンクチュアリ)
レーベル:玉屋(サンクチュアリ)
恋人の駆け落ち費用の為、ブチエロ撮影会に耐え続けるHカップ少女。真面目な彼女が淫乱に変えられるデブとの調教録!!


0
ログイン

メールアドレス


パスワード



▼パスワードをお忘れの方