作品詳細
あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。 精飲 『本物精子』×凌●ドラマ 平井栞奈



夫の父親を介護するために、バリアフリーのマンションへと引っ越してきた平井夫婦。住み心地は悪くないが管理人・阿部に陰湿な視線を向けられているのが栞奈は不安だった…。そして不安は的中。栞奈は阿部に犯●れて、穢れた精液を口へと注がれてしまう。愛する夫とその父親の為…恥辱に耐え忍ぶ栞奈。そんな彼女の様子に興奮した阿部は、更に朝・昼・晩と犯し続け、その度に濃厚な精液を飲ませ続けていくのだった…。
この商品を買った人はこんな商品も買っています
0
ログイン

メールアドレス


パスワード



▼パスワードをお忘れの方